よくある質問

口座名義人が死亡した場合の相続手続きについて教えてください。

まずは亡くなられたお客さまのご冥福を心からお祈り申し上げます。
当社のお客さま(口座名義人)が亡くなられた場合、相続人のうち1名さまに当社の口座を開設していただき、亡くなられたお客さまの口座にあるファンドと預託金を移管することとなります。その際に、新たな口座名義人になられる方が正当な相続人であり反社会的勢力に該当しないことを確認させていただくため、所定の書類(*)をご提出いただき、当社内で審査のうえ移管の完了後にご連絡を差し上げます。なお、移管の手続きや必要な書類は、相続および遺産分割の形態等により異なる場合がございます。
(*)ご提出書類の例
   ・相続手続依頼書
   ・亡くなられた方の除籍謄本・戸籍謄本
   ・相続される方の戸籍謄本、印鑑証明書
手続きの詳細につきましては、下記へメールにてご連絡ください。
メール:info@crowdcredit.jp

更新日:2018年06月28日

ありがとうございました

よろしければ、ご意見をお聞かせください。

件名:

お問い合わせ内容:

添付ファイル:
※最大サイズ10MB

閉じる

クラウドクレジットのFacebook

クラウドクレジットのTwitter