よくある質問

メルマガの配信を解除するにはどうしたらよいですか?

メルマガの配信停止ご希望の際は、下記連絡先まで配信解除を希望する旨をご連絡ください。連絡先:teishi@crowdcredit.jp※なおメール配信を希望されない場合でも、緊急・重要なご連絡につきましては、メール配信させていただく場合がございますので、ご了承ください。

どういう時に不成立になりますか?

運用費用に対して募集金額が十分に集まらず、目標利回りの実現が困難と判断せざるをえない場合や、海外資金需要者にて資金需要が急激に減少したなどの場合に、ファンドを不成立とさせていただくことがございます。

法人からの投資は受け付けていますか?また法人口座の開設には何が必要ですか。

法人口座の開設には、当社所定のお申込み書類に加え、登記簿謄本(現在事項全部証明書)、取引時本人確認書類などをご提出いただきます。詳しくは、下記までご連絡ください。お問合せ窓口: info@crowdcredit.jp

当初販売金額とはなんですか?

当初販売金額とは、海外の最終資金需要者の資金需要と、お客様の想定ご購入需要、および運用に必要な費用を踏まえて設定される売り出し当初の募集金額です。同じ種類のファンドでも号数の違いにより増減することがあります。

最低投資額はいくらですか?

最低投資額は1万円からで、1万円単位でファンドへご投資いただけます。

コンプライアンス体制を教えてください。

社内規程としてコンプライアンス規程およびコンプライアンスマニュアルを策定し、社員に対し、法令遵守に関する基本的な考え方や方針、遵守すべき行動基準を具体的に示しております。さらに、年次で策定しておりますコンプライアンスプログラムにより、社員への法令遵守に関する教育を定期的に行うとともに、当社のコンプライアンス態勢の向上に向けた取り組みを継続的に行っております。また、お客様の資産を安全にお預かりするた

口座名義人が死亡した場合の相続手続きについて教えてください。

まずは亡くなられたお客さまのご冥福を心からお祈り申し上げます。当社のお客さま(口座名義人)が亡くなられた場合、相続人のうち1名さまに当社の口座を開設していただき、亡くなられたお客さまの口座にあるファンドと預託金を移管することとなります。その際に、新たな口座名義人になられる方が正当な相続人であり反社会的勢力に該当しないことを確認させていただくため、所定の書類(*)をご提出いただき、当社内で審査のうえ

クラウドクレジットのファンドにはどんな税金がかかりますか?

1. お客様が受け取る分配金(匿名組合分配益)は、雑所得に該当し、原則として確定申告をする必要があります。ただし、他に確定申告する必要がない場合には雑所得が20万円以下なら申告義務はありません。また雑所得は他の所得と損益通算はできない点にご注意ください。※詳しくは税務署もしくは税理士にご相談ください。2. ファンドの分配として投資家様が受け取る金額は、分配金のうちの利益額から源泉徴収税を控除した金

外国人も投資できますか?

外国の方であっても日本に永住権をお持ちで日本に在住している方はご利用いただけます。但し、米国籍をお持ちの方が当社が販売しているファンドのような金融取引をする場合は、当社側の義務として米国の法令が定める特別な対応が必要となることから、申し訳ございませんがご登録をお受けしておりません。なお、米国籍以外で永住権をお持ちの方あっても将来的に母国(または他の外国)への移住の可能性のある方はご利用いただけない

退会の手続きについて教えてください。

退会をご希望の際は、弊社ホームページの「問い合わせフォーム」より、退会ご希望の旨をご連絡ください。 担当部署にて確認後、メールにて手続き方法をご案内いたしますので、必要項目を記載いただきご返信をお願いします。 なお、退会ご希望のお客様は、下記「■退会時のご注意事項」をご確認の上、ご連絡いただきますようお願いいたします。 ---------------------------------------

クラウドクレジットのFacebook

クラウドクレジットのTwitter